お金が貯まる節約術

簡単にできる節約術!少しの工夫で毎月1万稼げる方法

更新日:

毎月1万円収入が増えたらもっと家計が楽になるのに…そう考えたことはありませんか?実は毎月1万円の収入を増やすのはそれほど難しくありません。

収入を増やすと聞くと、お金を「稼ぐ」方に目が行きがちですが、節約して支出を削減できれば1万円を稼いだのと同じことです。

この記事では誰でもできる簡単な節約術で毎月家計に1万円を増やす方法をご紹介します。

 

簡単な節約術

 

1外食を減らす

たまの外食は楽しいものですが、毎日のように外で食べていてはお金は貯まりません。会社員でお昼は毎日外食という方は、お弁当を持参するようにしましょう。

ランチに毎日700円使っていたものをお弁当に変えるだけで毎月数千円の節約になりますよ。

毎日お弁当を作るのが難しければ週に数回でも構いません。昨日の残りものを詰めるだけでも十分。

気負いすぎず、無理なく続けられる範囲で行うのがポイントです。飲み会も3回に1回は断る、2次会へは参加しないなど自分なりのルールを作ると良いでしょう。

2自動販売機で飲み物を買わない

自動販売機で飲み物を買っていませんか?いつでも好きなものを購入できる点は魅力ですが、その分値段も高いですよね。

全く同じものがスーパーでは100円で売られているのに、自動販売機では160円なんてこともよくあります。

毎日買っていればその差は1月あたり1,800円。1回の金額は小さいかもしれませんが、積み重なると大きな差になります。

ccipeggy / Pixabay

スーパーで購入するのが難しければインターネットサイトでまとめて購入すれば安く買いに行く手間も省けます。

できれば家から水筒を持参して、飲みものに掛けるお金は極力減らすようにしましょう。

3コンビニに寄らない

気軽に立ち寄れるコンビニは便利ですが、誘惑も沢山あります。毎週のように新商品が並び、コンビニ限定・季節限定の商品も売られています。

何も買わないつもりが1歩お店に入ったが最後、気が付けば必要のないお菓子や雑誌を買って散財してしまうかもしれません。

そうならないためにも、そもそもコンビニには「行かない」と決めて無駄な出費をしないようにするのが大切です。

4通信費を減らす

毎月発生する通信費、特に携帯電話の料金を減らせれば大きな節約になります。

総務省の情報通信白書によると、2016年の家計における移動電話通信料は96,306円。月平均約8,025円と決して安いとは言えません。

出典)総務省「家計調査」

 

通信費を減らすには格安SIMを使うのがおすすめです。今は格安SIMの会社も多くあるので、自分に合った会社が見つかるはずです。

乗り換えるのは面倒かもしれませんが、1度手続きを済ませてしまえばその後は毎月通信費を節約できます。

高額な通信費を支払っているなら毎月1万円以上の節約ができるかもしれません。

5スキマ時間を活用する

上の4つの項目では支出を抑える方法をご紹介しましたが、5つ目はスキマ時間を使って収入を増やす方法です。

休日や普段の生活で家にいることが多いならクラウドソーシングやポイントサイトを利用してみてはいかがでしょうか?

クラウドソーシングはスキルが無くてもできる仕事が多くあります。ポイントサイトではクレジットカードや口座開設などをするだけでお小遣い稼ぎができます。

テレビ番組の途中のCMや、通勤時間などのちょっとしたスキマ時間を使ってアンケートサイトを活用するのも良い方法です。

1回当たりの報酬は1円相当~と決して高額とは言えませんが、コツコツと続けているといつの間にかポイントが貯まっています。

まとめ

毎月簡単に1万円を節約する方法いかがでしたか?どれも日常のちょっとした工夫や心掛けで実践できるものばかりです。

ポイントサイトは登録するだけで、お金が貰えたりします。移動中にスマホを触ってるだけで毎月1万以上稼ぐこともできます。

面倒なことは何もないので、登録だけでもやっておく事をおすすめします。

登録するだけでお金が貯まる

今すぐ無料会員登録

特典が終わる前にお早めにどうぞ

少し意識を変えるだけで月々のお金が増えれば家計が楽になるだけでなく、将来の資産形成にも役立つのではないでしょうか。

是非自分にできるところから始めてみて下さいね。


-お金が貯まる節約術
-, ,

Copyright© 副業アドベンチャー , 2019 All Rights Reserved.