懸賞

懸賞で当てるコツを大公開!当たらない人との違いを徹底検証

投稿日:

豪華賞品が当たる懸賞を見つけて、ワクワクしながら応募するもののなかなか当たらない…そんな経験はありませんか?一方でしょっちゅう懸賞に当たって豪華賞品をゲットしている人もいますよね。羨ましい限りですが、そういう人は単に運が良いだけなのでしょうか?もしかしたら懸賞に当たるちょっとした裏技があるのかもしれません。そこで、懸賞に当たりやすくなるコツはあるのか徹底検証しました。

 

懸賞に当たるコツはあるのか?

懸賞によく当たる人達はどうやら単に運が良いだけではないようです。懸賞に当たる人達に共通しているのはズバリ「当たりやすい懸賞を探して応募している」ということ。競争率が低いものや当選確率が高い懸賞を見極めて応募しているのなら、よく当たるのはある意味当然かもしれません。狙い目の懸賞を見つけられる人が懸賞によく当たる人と言えそうです。

 

どんな懸賞が当たりやすいの?

懸賞というだけで手当たり次第に応募していませんか?実は懸賞には当たりやすいものと当選確率が低く、当たりにくいものがあるのです。当たりやすい懸賞を知り、当たりにくい懸賞は避けることで効率もアップします。それでは詳しく見ていきましょう。

 

クローズド懸賞を狙う

懸賞にはオープン懸賞とクローズド懸賞があるのをご存知ですか?2つの懸賞にはそれぞれ異なる特徴があり、当たりやすさにも違いがあります。

 

オープン懸賞

オープン懸賞は誰でも応募ができる懸賞のことで、企業が商品のプロモーションやキャンペーンを行う時によく使われます。簡単なクイズやアンケートに答えると抽選で賞品が当たります。オープン懸賞では商品の購入やサービスの利用を条件としていないのが特徴です。商品を広く知ってもらうことを目的とした懸賞であることが多いため、主にテレビやインターネットを通じて行われます。

 

クローズド懸賞

クローズド懸賞は商品やサービスを継続して購入・利用してもらうことが特徴の懸賞です。そのため、「○○円以上お買い上げ」「対象商品ご購入の方限定」など応募条件が設定されています。誰でも応募できるオープン懸賞に比べると応募者の数が絞られ、当選確率が高くなります。

 

タイアップキャンペーンを狙う

タイアップキャンペーンとはスーパーやドラッグストアなど特定の流通とのみ協賛して行うキャンペーンのことです。タイアップキャンペーンを実施している流通での販売促進や売場拡大を目的に行われます。特定の流通で行われるため、全国規模で展開されるキャンペーンに比べると応募数が少なくなるため、当選確率も上がります。

 

当たりやすくなるコツは?

当たりやすい懸賞が分かったら、次は懸賞に当たりやすくなるコツを見ていきましょう。少しの工夫で懸賞に当たる確率がアップするかもしれません。

 

字を綺麗に書く

ハガキで応募する場合、丁寧で読みやすい字を書くようにしましょう。あまりにも字が汚いとせっかく当選しても住所が分からず、賞品を届けられない…なんてことになるかもしれません。応募する前に住所や連絡先に間違いがないか確認することも大切です。

ちなみにハガキを綺麗にデコレーションすると当たりやすくなるという噂がありますが、実際は効果がないそうです。以前テレビである企業の懸賞担当の方が、「綺麗なハガキが来ると当選させてあげたい気持ちになるが、公平性の観点からそれはできない」と言っていました。ハガキをデコレーションするより字を綺麗に、確実に書くことに集中した方が良いようです。

 

複数回締め切りのあるキャンペーンは初回を狙う

締め切りが複数回あるキャンペーンは初回が最も応募者が少なく、後になるほど応募が集中しがち。なるべく早めに応募するように心掛けましょう。

 

まとめ

懸賞に当たりやすくなるコツ、いかがでしたか?クローズド懸賞とタイアップ懸賞を狙い、早めに応募する。ハガキの場合は字を綺麗に書く。ほんの少しの違いで懸賞に当たりやすくなりそうですね。ご紹介した方法を使って懸賞で豊かな生活を目指しましょう。

懸賞は当選するまで、ワクワクして楽しいですが、当たらなければ何もないですよね。その点、ポイントサイトなら、登録するだけでお金が貰える案件もたくさんあります。ポイントサイトでコツコツとお金を貯めながら、懸賞サイトを併用して使っていくのが、お小遣いを増やしていく方法と言えます。ポイントサイトには、こちらの記事で詳しく解説しています。登録はすぐに終わるのでこの機会に登録しておきましょう。

モッピーで毎月安定してお小遣いを稼ぐ!おすすめする5つのポイント


-懸賞
-, , ,

Copyright© 副業アドベンチャー , 2019 All Rights Reserved.